カメラストラップを着脱可能にしたい人にオススメなアンカーリンクス

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス AL-4の外箱画像

普段は鞄の中にカメラを入れて持ち歩くのですが、「鞄に入れたときにカメラストラップがまとまらずに困る。」「鞄からカメラを取り出すときに、カメラストラップが絡まって、カメラが取り出しにくい」というので何か良い方法はないかなと模索。

最終的に、カメラ本体から取り外し可能なカメラストラップにできるデバイスを付けカメラをできる限りコンパクトに持ち運びしたいという考えに。

そうして行き着いたのが『PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス17×43mm AL-4Peakdesign(ピークデザイン)アンカーリンクスは実際に装着してみて、とても簡単にカメラストラップの取り外しができるので着脱式のカメラストラップが欲しい人におすすめ。

取外ししやすい反面、高価なカメラを付けるから耐久力が心配な部分もありましたが、90kgまで耐えられる仕様。

アンカーというパーツの紐の部分に関しても、黄色の部分が紐から出てきたら交換という目安まで説明されているので安心して使用できている。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクスの製品構成

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクスの構成品

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス17×43mm AL-4」はこのような商品が入っています。

アンカー×4つ

⇨黒と赤の丸いパーツに紐が取り付けられている。写真真ん中くらいにある4つの部品。

リンクス×2つ

⇨アンカーをはめられるパーツ。カメラストラップに取り付け。下にある2つのパーツ。

リング×2つ

⇨アンカーのみぎにある銀色のリング。カメラにすでに付属されているものを使用しても良いかも。

使い方も非常に簡単で

PeakDesign ピークデザイン アンカー の画像

アンカー

PeakDesign ピークデザイン リンクスの画像

リンクスに

PeakDesign ピークデザイン アンカーとリンクスをはめた画像

はめ込むだけ。

これでアンカーとリンクスがガチッと繋がっています。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス をカメラにつけた画像

実際にカメラにアンカーを取り付けるとこのように。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクスをカメラストラップにつけた画像

アンカーにカメラストラップのリンクスを接続しました。

PeakDesign ピークデザインのアンカーリンクスのメリット

PeakDesign ピークデザインのリンクスとカメラストラップ

現在使用中のカメラストラップを簡単に着脱式にできるのは良い点。これは「フジX-T30レンズキットのレビュー【作例10枚付】」でも紹介したX-T30に付属されていた純正のカメラストラップ。

純正のものではなくてもリンクスの幅にカメラストラップの紐が合えば良いので、カメラストラップの種類をほぼ選ばずに着脱式にできるのはとても便利。

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクスをつけたカメラストラップをカメラから外した画像

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス17×43mm AL-4」はカメラボディにアンカーを取り付けたりカメラストラップにリンクスをつけるのが簡単。

カメラストラップを取り外すことができるようになったのでカメラを鞄などに入れてコンパクトにしたかった私にとっては本当にありがたい商品。

PeakDesign ピークデザイン アンカーの注意書きの画像

丈夫さの観点も、アンカーの対荷重が90kgと色々なカメラに対応できそう。またアンカーの消耗具合を視覚的に確認できる。黄色や赤になると新しいものに交換するという目安もわかりやすい。

英語での説明に対荷重や交換の目安を示す説明があるので使う側にとっても安心して使用できる。

PeakDesign ピークデザインのアンカー リンクスのデメリット

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス17×43mm AL-4」で欠点はカメラに当商品付属のリングを取り付けるのが難しかった点。

リングがとても小さいので、カメラにつけるのに苦労しました。元々カメラについているのを使用しても良いかもしれません。

PeakDesign ピークデザイン 付属のリングの付け方。

上の写真のように銀色のリングをカメラの金具に押し当てて、

PeakDesign ピークデザイン付属のリングの付け方

爪を使って開きながらカメラボディの金具にリングをはめていくとうまくいきました。

PeakDesign ピークデザインのアンカー リンクスのまとめ

PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス17×43mm AL-4」は現在使っているカメラストラップを着脱式にできるので、着脱式のカメラストラップにしたい人には本当におすすめです。

実際に装着してみて、とても簡単にカメラストラップの取り外しができるようになりました。

対荷重は90kgまで耐えられる仕様になっており、紐の部分の耐久力に関しても、黄色の部分が出てきたら交換という目安まで説明されているので安心して使用できます。

合わせて読みたい

今回は、カメラや撮影でおすすめのカメラアイテム7選の記事です。 撮影に便利そうなアイテムを知りたい、初心者でも使えそうなものがあったら買い...
今回の記事は、2019年 3月20日 に発売された、FUJIFILM・X-T30レンズキットのレビューについて。 良い...
sonyのa7iiから2019年4月20日にFUJIFILMのX-T30 に乗り換えた。約1年使ってみて「FUJIFILMにして良か...
こんにちはKiです。 🔲APS –Cサイズのカメラからグレードアップしてフルサイズのカメラを購入したい! 🔲購入するならフル...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする